子育て家庭におすすめ‼おいしい・安心のコープデリ!!(おすすめ商品も紹介)

ベビー

今回は子育て家庭におすすめの宅配サービス「コープデリ」を紹介したいと思います。

コープは言わずとも知られている生活協同組合という組織であり、コープデリは関東を中心としたコープグループの連合のことを指します。具体的には、コープみらい(東京都、埼玉県、千葉県)、いばらきコープ(茨城県)、とちぎコープ(栃木県)、コープぐんま(群馬県)、コープながの(長野県)、こーぷにいがた(新潟県)の1都7県に加え、「おうちコープ」として、ユーコープ(神奈川県、静岡県、山梨県)の3県も配達対象エリアとなっています。

関東エリアに限定されてしまいますが、毎週220万世帯に配達を行っており、実績は疑うところがありません。そんなコープデリについて、おすすめポイントを紹介していきます。

おすすめポイント①:自宅ですべてが完結する

宅配サービスですので当たり前ですが、自宅で注文から受け取りまですべてが完結します。インターネットでの注文はもちろん、紙面での注文もできるため、ネット環境が整っていない場合でも心配することはありません。毎週決まった曜日、時間帯に指定された場所に配達してくれます。現在は宅配サービスが普及していますのでそれほど特別感はないかもしれませんが、子育て家庭にとってはスーパーなどへの外出が1回でも減るだけで非常に助かるのではないでしょうか。足りないものだけ買い足せばいいため、少なくとも我が家は非常に助けられています。定期的に届けてもらっている中、1週だけ配達を止めてもらうということもできるため、帰省や長期休暇で家を空ける場合も心配いりません。

おすすめポイント②:買い忘れ防止機能

コープデリには商品を毎回探す手間を省くことのできる「お気に入り注文」と、登録した商品の取り扱いがある週に自動的で注文される「自動注文」という機能があります。特に、自動注文には割引がついており、商品を登録しておくと3円ほどではありますが割引されます。自動注文が可能な商品にはカタログに「登録」というマークがついているため、頻繁に使う商品であればぜひ登録してみましょう。我が家では消費量の多い牛乳、卵、豆腐などを自動注文登録しており、買い忘れるということがないため非常に助かっています。

カタログの納豆

おすすめポイント③:お得な「赤ちゃん割引」

申し込みから52週限定という条件が付きますが、母子手帳交付から1歳未満の子どもがいる家庭を対象に、基本手数料や配達手数料が無料になる割引制度があります。例えば、東京や千葉だと6000円以上の注文がない限り、基本手数料80円、配達手数料100円の合計180円(税込み198円)がかかりますが、赤ちゃん割引が適用されるとそれらが無料になります。赤ちゃん割引以外にも、子育て割引、シルバー割引、ふれあい割引、自然災害割引などがありますので、各家庭の状況に合わせて活用できるのではないかと思います。少なくとも、子育て家庭にとってはありがたい割引といえます。

割引制度の概要

おすすめポイント④:商品購入にも使える「ポイント制度」

コープデリにはポイント制度があり、利用する度にポイントを溜めることができます。基本的には300円で1ポイントが付与されますが、付与の形態は「ポイントステージ制」となっており、例えば1か月の利用額が4万以上である場合は、翌月の付与ポイントが2倍となります。付与されたポイントは1ポイント1円として商品購入に使用することができるため、コープデリを利用すればするほどお得に買い物ができるということになります。ポイント付与は微々たるものと感じるかもしれませんが、少しでも安く利用したいと思うのが子育て家庭の心情だと思いますので、溜まったポイントをどんどん活用しましょう。

ポイント制度

おすすめポイント⑤:簡単に作れる「コープデリミールキット」

コープデリには「すぐにできる、ちゃんとおかず」というコンセプトで開発された「ミールキット」という商品があります。具体的には、カット済みの野菜や肉、魚、調味ダレのセットを冷蔵で届けてくれるというものです。材料の下準備がほぼ終わってるため、キットを開けて加熱するだけで完成させることができます。加熱するだけなので調理も10分程で終わらせることができ、手軽で美味しい料理をすぐに準備することができます。子どもから目が離せない子育て家庭にとって、このミールキットは重宝する商品といえるのではないでしょうか。

おすすめポイント⑥:食材を活かした「おかずのヒント」

ネットまたは紙面で食材を注文する際、カタログに「おかずのヒント」というレシピがついている商品があります。全ての商品についているわけではないため、限定的にはなってしまいますが、注文する際に料理の構想を練ることができると、毎回の料理を考える手間を省くことができます。また、子育て家庭には「きらきらBaby&Kids」といった子育て向けの商品カタログがついてくるのですが、そこにも「ステップアップレシピ」という子ども用のレシピが載っています。大人の料理に加えて子ども用の料理を作らないといけない時期は、レシピを考えるだけでもストレスになりかねません。簡単で美味しい料理を作るためにも、このようなレシピのヒントを活用してみてはいかがでしょうか。

鶏モモとアボカドのユッケ風のレシピ
ステップアップレシピ

※資料請求は下のバナーからどうぞ

続いて、我が家が子育てをしている中で実際に助かった商品や、おいしかった商品などを紹介していきます。

おすすめ商品①:とろ~り半熟卵入り5色ナムルのビビンバ丼

まず紹介するのはミールキット商品です。我が家ではミールキットの中でも、このビビンバ丼を頻繁に注文しています。調理時間が5分となっていますが、炒めたり焼いたりといった調理すら必要がないため、盛り付けだけで準備が完了します。ピリ辛のコチュジャンソースと甘みのある半熟卵がうまく組み合わさってとても美味しい商品です。ミールキットの商品で悩んだ際には、ぜひビビンバ丼をお試しください。

とろ~り半熟卵入り5色ナムルのビビンバ丼

おすすめ商品②:emini(エミニ)

続いて紹介するのは子ども向けの食パンになります。正直なところ、一般的に売られている食パンと見た目や味に大きな違いがあるわけではありませんが、子どもには少しでも良い食材を食べさせてあげたいと思うのが親心というもの。そういうわけで、我が家ではこちらの「emini」を購入していました。しっとりとした食感があるため、まだ歯が生えそろっていない子どもでも食べやすいのではないかと思います。主食としても、おやつとしても利用できますので、便利な商品です。

emini(エミニ)

おすすめ商品③:北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ国産にんじん入り

こちらの商品もおすすめです。1歳6か月頃からと書いてありますが、我が家ではパンが食べられるようになった段階であげていました。その名の通り、小さなホットケーキですので、パンと同じような感覚で食べられるうえ、自然解凍でも電子レンジで温めても食べることができます。また、気持ち程度ではあるかもしれませんが、国産にんじんが入っているということで、少ないながらも野菜をとることができます。おやつなどにおすすめです。

北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ国産にんじん入り

おすすめ商品④:国産鶏肉とお豆腐で作ったミニハンバーグ

最後に紹介するのはミニハンバーグです。豆腐で作っていることもあり、とてもふわふわしているハンバーグで、歯が生え始めの子どもにも食べやすい商品となっています。下の画像にも書いていますが、ふわふわしていながらも形がしっかりと保たれているため、ぼろぼろ崩れてしまうことがありません。そのため、フォークなどでもしっかりと刺して食べることができます。豆腐と鶏肉が使われているということで、たんぱく質が効率よく摂取できるのもおすすめポイントです。

国産鶏肉とお豆腐で作ったミニハンバーグ

今回は子育て家庭におすすめの「コープデリ」について紹介しました。コープデリは関東にしかないのですが、各地域のコープでも宅配を行っている地域は多く、我が家も九州に住んでいた時からコープの宅配を利用していました。コープの宅配を利用して少しでも家事の負担を減らすことで、少し余裕のある子育てが目指せるのではないでしょうか。本記事を読んで気にった方は、資料請求してお試しサンプルを見てみてください。

資料請求は以下のバナーからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました