スポンサーリンク

5年間カップ麺を毎晩食べ続けた結果・・・【6年目突入】

スポンサーリンク

今回は5年間「ほぼ」毎晩カップ麺を食べ続けた結果を報告したいと思います。

私は働き始めて13年目に突入しておりますが、5年前までは社宅に住んでおり、食堂が併設していたため、栄養管理もそこそこできていました。しかし、5年前の異動に伴い、賃貸に住むようになったときから、カップ麺生活が始まりました…。
※今回報告するのは2018年度の健康診断結果です。


◎現状説明

毎食すべてをカップ麺で済ませているわけではないので、自分の現状を説明しておきます。現在の食生活が良いと思っているわけでは決してなく、むしろ悪いと思っていますので、多少の悪あがきはしています。そのため、自分の体を使った実験をしているわけではないということをご理解ください。

①「ほぼ」毎晩カップ麺

基本的には「ほぼ」毎晩カップ麺を食べています。「ほぼ」というのは、飲み会や外食があった場合を指しています。家に帰って食事をする場合は、記憶にある限り毎晩カップ麺で済ませています。


②カップ麺の種類

5年のうち2年間はほとんど「日清カップヌードル:チリトマトヌードルBIG」を食べていました。今でも飽きはきていません。
ただ、最近はカップ焼きそば、 カップラーメンとジャンルは問わず、その時の気分で選び、新作が出たら新作を試しています。


③カップ麺以外のメニュー

カップ麺だけではお腹が満たされないので、別のメニューも同時にとっています。そのメニューもルーティン化していますので、ほぼ毎晩同じと思ってもらって構いません。
そのメニューとは「サラダ」「冷凍ピラフ」「R-1ヨーグルト」「野菜ジュース(伊藤園:ビタミン野菜)」の4点です(すべてコンビニで購入)。
この4点にカップ麺を加えた5点をほぼ毎晩食べています。


④サプリメント

毎晩カップ麺を食べていて、体調について不安がないわけではないので、サプリメントを取るようにしています。
毎晩、「ディアナチュラ:ストロング39アミノ マルチビタミン」を目安の4粒飲むようにしています。


⑤飲酒、喫煙はしない

お酒は飲み会のときに少し飲む程度で、家系的にも弱い体質です。そのため、自ら晩酌をするなどということはありません。また、喫煙は一度もしたことがありません。


⑥運動

日々の通勤は車でしており、日中は基本的にデスクワークが多いため、運動量としては少ないと言っていいと思います。ただ、月に2回だけスポーツジムで2時間程度筋トレに取り組むようにしています。


「不安があるんだったら食生活変えろよ」という声が聞こえてきそうですが、手っ取り早く食事を取るのには便利なんですよね。そして美味しいし・・・

それはさておき、現状についてはこのような形で、いよいよ健康診断の結果(血液検査)を公表したいと思います。

ほぼ毎晩カップ麺を5年間食べ続けた結果…

【血圧】
●血圧:最高(収縮期)118mmHg(参考値:90~129)
    最低(拡張期)62mmHg(参考値:~84)

【血中脂質】
●中性脂肪:64mg/dl(参考値:50~149)
●HDLコレステロール:53mg/dl(参考値:40~86)
●LDLコレステロール:113mg/dl(参考値:60~119)

※HDLコレステロール:善玉コレステロールと言われ、余分なコレステロールを回収して、肝臓に運搬、処理するコレステロール。
※LDLコレステロール:肝臓で合成され、全身にコレステロールを運び、血管壁に溜まっていくことから悪玉コレステロールと呼ばれる。

【肝機能】
●GOT(AST):22U/l(参考値:10~30)
●GPT(ALT):25U/l(参考値:5~30)
●γ-GTP(γ-GT):15(参考値:0~50)

※ GOT(AST) 、 GPT(ALT) :細胞内でつくられる酵素の一種。アミノ酸代謝やエネルギー代謝の過程で重要な役割を果たす。
※ γ-GTP(γ-GT) :肝臓や腎臓でつくられる酵素。タンパク質を合成、分解する役割を果たす。

【血糖】
●血糖値:98mg/dl(参考値:70~99)
●HbA1c:5.5%(4.6~5.5)

※ HbA1c :血糖値のように飲食による変動がなく、過去1ヶ月~2ヶ月の平均的な血糖の状態を示す。

【尿検査】
異常なし

【腎機能】
●クレアチニン:0.99mg/dl(参考値:0.61~1.04)
●eGFR:74.6ml/分/1.73㎡(参考値:60.0~)

※クレアチニン:体の老廃物。尿と一緒に排出されるが、腎機能が低下してくると血液中に増えてくる。
※ eGFR :老廃物を排出する能力を示す値。

【貧血】
●赤血球数:496万/m㎥(参考値:427~570)
●ヘモグロビン:15.3g/dl(参考値:13.1~17.6)
●ヘマトクリット:45.3%(参考値:39.8~51.8)

【白血球】
●WBC:4300/ m㎥ (参考値:3900~9800)

という結果となりました!!


全体の結果としては「異常なし」という結果となったので、最低限の健康は保たれたのかなと思っています。
カップ麺だけを食べているわけではなく、サプリメントなどでも悪あがきをしておりますので、純粋な結果としては報告できないのですが、1日1食をカップ麺で5年過ごした場合、このような結果となるという参考にしてもらえたらと思います。
もちろん、参考値の範囲内にぎりぎり収まっている項目もありますので、油断はできません。また、健康診断では見えていない部分もあると思いますので、決してカップ麺生活をおすすめしているわけでもありません。

ただ、生活環境が変わらない限り、このカップ麺生活は抜け出せそうにないなぁと内心思っているこのごろです・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする