大学教員の仕事

大学で生き残るための3つの人種

今回は大学に存在する3つの人種についてお話ししようと思います。 もしかしたら、過去にも同様の記事を書いてしまっているかもしれませんが悪しからず。 ①研究没頭人 まず一つ目の人種は研究に傾倒する「研究没頭人」です。 その名の通り、研究に全ての...
大学教員の仕事

非常勤講師をすると、実際いくら収入が増えるのか

今回は非常勤講師をすることで得られる収入についてお話ししたいと思います。 時間が許すのであれば、非常勤はやったほうがいい 以前の記事でもお話ししていますが、私は現在1校の非常勤講師を務めており、次年度からさらにもう1校の非常勤講師を務めさせ...
大学教員の仕事

「小さな研究も積み重ねたら大きな研究へとつながる」という幻想

今回は研究に関する考えについて書いてみたいと思います。 大きな研究は大きな研究へとつながり、小さな研究は小さな研究にしかつながらない 表現が下手で大変申し訳ありませんが、研究の世界というのは、想像以上に残酷な世界だと感じています。 大きな研...
大学教員の仕事

大学の仕事~自己点検委員会~

今回は自己点検委員会についてお話ししたいと思います。 自己点検委員会とは 以前も大学における学務分掌についてはお話ししたことがありますが、今回は自己点検委員会に絞ってお話ししたいと思います。 上記の記事をご覧いただけたらと思いますが、簡単に...
大学教員の仕事

大学教員の仕事「3月あるある」

今回は大学教員の3月に舞い込んでくる仕事についてお話ししたいと思います。 3月の仕事 春休みである2月、3月は大学教員にとって研究を進める絶好の機会となります。そのため、夏ほどではないですが、学会などが開催される機会も多くなり、研究に打ち込...
大学教員公募

大学教員公募~大学を見て法人を見ないのは地獄行き~

今回は大学教員公募における法人チェックの重要性についてお話しします。 宣伝となりますが、大学教員公募に関する記事を40本以上まとめたマガジンを販売しております。もし興味のある方がいらっしゃいましたら、有料ではありますがご活用ください。 大学...
大学教員の仕事

大学教員は暇であるべき

今回は大学教員の暇な時間についてお話ししたいと思います。 日本の大学教員は事務作業が多い 私は海外の大学で働いたことがないため、実体験をお話しすることができないのですが、海外から日本に戻られた先生方は口をそろえて、 「日本の大学教員は事務作...
雑記

ポジティブマンの功罪

今回はポジティブマンについて考えてみたいと思います。 ポジティブマンとは ポジティブマンとは、私が勝手に考え出した言葉ですので、一般的には使われていない言葉です。Kis-My-Ft2というグループがPositive Manという楽曲を出され...
大学教員の仕事

教員という職業に仕事の終わりはない

今回は教員の仕事についてお話ししたいと思います。 長期休業期間も仕事はある 現在、大学は春休み中です。 小学校から高校までの先生方も、3月下旬からほんの少しだけ春休み期間に入るのではないかと思います。 もちろん、春休みというのは「学生や子ど...
雑記

人は何気ない一言に救われる

今回は何気ない一言のもつ力についてお話ししたいと思います。 日常の何気ない一言 先日、私が本務に対応できなかったときの話です。 本来行うべきであった仕事が諸事情により延期となり、延期となったが故に、私が以前から予定していた仕事とバッティング...